バリ処理とテスト塗装 HG ガンダム ANA Ver.

「HG 1/144 ガンダムG30th ANA オリジナルカラー Ver.」ですが、仮組が終わり、テスト塗装をしてみました。

適当にポージング。なんだか昔の箱絵でみたことあるようなポーズ。たまにはメッキもキレイで良いですね。
HG_RX78_ANA_006

適当にポージング2。
IMG_4233.jpg

綺麗だったので、ランナーも一緒に。
メッキパーツは光の当たり具合によって雰囲気が変わりますね。
IMG_4294.jpg

アンテナの裏の「旗」を切り取ったのと、耳部分が処理したところ。
バリの処理をすると、写真のように塗装が剥がれて白色が出てきます。
HG_RX78_ANA_007

ひとまず塗装が剥がれた部分は、エナメル塗料で塗装してみます。
なんとなくマスキング。
HG_RX78_ANA_008

ANAのボーイング787的なグレーをイメージして、ミディアムグレイにホワイトを混ぜたもので塗装しました。
HG_RX78_ANA_009

メッキ塗装はラッカー系の塗料なので、エナメル溶剤で拭き取っても大丈夫。
マスキングの必要もなかったですね。
HG_RX78_ANA_010

よし、次からはマスキングなしの拭き取りだけにして、ひと手間減らしてラクしよう。

ご覧いただき、ありがとうございました。

人気ブログランキング。←良かったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへにほんブログ村←良かったらポチっとお願いします。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

のん

Author:のん
広島在住のSEです。
ファーストからZガンダム世代です。
と言いつつ、ほとんどのシリーズを観ていますがw

相互リンクしていただける方、大歓迎です。

関連アイテム
投稿サイト
Twitter
リンク
RSSリンク
ブログランキング
ブログ内検索
おすすめ